ページトップへ

名古屋で観測史上初の40.3℃記録 | 社長ダイアリー 春日井の注文住宅は丸七ホーム

diary 社長ダイアリー

7月中旬より続く猛暑日の今日、名古屋は40.3℃と全国1位(名古屋では観測史上初)の最高気温を記録しました。身体が溶けてしまうのではないかと思うくらいの危険な暑さです。また、猛暑で蚊の発生も少なく、外に出ていても殆ど蚊に刺されることもありません。

さて、下のデータは今日の体感モデルハウス「ソラーナ」の温湿度状況とグラフです。午後1時の外気温は41℃となっていますが、室内は床下(24.4℃)から小屋裏(24.7℃)と温度差0.3℃と、オール外断熱+次世代全館空調マッハシステムは驚異の威力を発揮しています。

「マルシチの家」は、躯体を外側(基礎から屋根まで)からスッポリと板状の断熱材(ポリスチレンフォーム)で覆い、壁の外側と内側に通気層を設けることで、排熱・排湿効果を生み出し、躯体が室内と殆ど同じ環境になります。柱と柱の間に断熱材を施す内断熱(充填断熱)では、これだけ暑い日が続くと、躯体そのものが蓄熱体になりやすく、家そのものが輻射熱暖房となっている状態で冷房運転しなくてはいけないこととなり、エネルギーの消費量も多くなります。

また、エアコンの冷やしすぎにも注意が必要です。夏は基礎代謝が下がり、身体も寒さへの備えができていません。身体を冷やしすぎてしまうことで、体調を崩す原因となってしまいます。全館空調マッハシステム搭載の「マルシチの家」では、家全体を心地の良い温度に保つことができ、冷房による身体の冷えも少なく快適にお過ごしいただけます。

体感モデルハウス「ソラーナ」の室内温湿度及び消費電力は、24時間オンラインでインターネットよりご覧いただけます。ぜひ快適な室内環境をご確認ください。

★ソラーナ(延べ床面積 35.58坪)では、家庭用壁掛けエアコン 3.6Kw(12帖用)1台で家全体の温熱環境を整えています。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全102ページ中)

カレンダー

2018年08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
前月 翌月

アーカイブ(6ヵ月分)

バックナンバー