ページトップへ

TIP構法 耐力試験 | スタッフダイアリー|春日井の注文住宅は丸七ホーム

diary スタッフダイアリー

マルシチの家の耐震構法の一つに“TIP構法”があります。
この構法が、公的機関による性能認証の取得を目指し、日本TIP建築協会と近畿職業能力開発大学校の共同研究にて、現在試験を行っております。

実は、この近畿職業能力開発大学校が私の母校で、大変お世話になった恩師が、研究に携わるということもあり、試験初日に同席させていただきました。
当時私も卒業研究で同じ試験をさせてもらっており、色々と懐かしく見学をしていました。

時間もあり、初回の試験のみしか見学はできませんでしたが、TIP構法の大きな特徴である、“靭性” つまり粘り強さという点で、十分な結果が得られました。
ただしこの粘り強さが、公的な評価には直結しないため、課題は残りますが、今後試験を重ねて認定を取得できるよう調整していきます。

良いものを、より良いものとして、お客様にお届けできるよう、当構法が発展していくことを願っております。


右の写真は、恩師と撮影をさせていただいたものです。

右側の先生も別の場所でお世話になっていたのですが、本校にいるとは知らず、教員室にご挨拶にお伺いした際に驚きの再開でした。
お二人とも大変気さくな方々です。

無断で載せた写真も、笑って許していただけることを願っております。

 

注文住宅・外断熱「マルシチの家」
( 設計部 玉木卓摩 )

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全206ページ中)

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
前月 翌月

アーカイブ(6ヵ月分)

バックナンバー