元気家族がつくるモダン和風の住まい【MaHAt の家】

外観

敷地面積 : 163.35㎡(49.41坪)

延床面積 : 132.67㎡(40.13坪)

家族構成 : ご夫婦+お子様2人

竣工 : 2017年3月

所在地 : 愛知県瀬戸市

間取り : 4LDK

階数 : 2階建て

デザイン :

  • ナチュラル
  • シンプル
  • 和風

カテゴリー :

  • 2階建て(吹き抜けあり)

建物の特徴 :

  • 外観
  • リビング
  • ダイニング
  • 和室
  • 洋室
  • 玄関
  • 階段
  • 子供室
  • バスルーム・洗面脱衣室
  • トイレ

お施主様からのメッセージ
慌てず、ゆっくりと、希望を形にされることをおすすめします。

お住まい訪問記

キッチン

≪家づくりのきっかけ≫
子供の小学校入学に合わせて、本拠地を決めようと思っていました。

≪丸七ホームとの出会い≫
大手ハウスメーカーで話を進めていましたが、希望通りにならないため、対象を広げようと思い、工務店も含めて探していたところ、丸七さんのホームページにたどり着きました。

ホームページの内容がとても良く、話を聞いてみたいと思いました。また、社長の勉強会に参加し、興味深い話を聞けたのも、きっかけとなりました。

≪マルシチの家に決めた理由≫
・マッハシステムによる空調
・高気密・高断熱へのこだわり
・最初に貰ったプランのラフスケッチの印象がとても良かった。それまで話を進めていたハウスメーカーとは違った。

≪家づくりで印象に残ったエピソード≫
地鎮祭の時、基礎の形を地面に縄で示していましたが、その時に「小さっ!」と思い、これは取り返しのつかないことをしてしまったのでは…と思ったのですが、柱が立ち、屋根が載った時点では十分な大きさであったことが分かりました。

≪家づくりでこだわった点≫
・吹抜けのあるリビング
・リビング階段
・玄関から直接入れる和室
・無垢材の床
・少し広めの浴室
・ダイニングのカウンターテーブル

≪マルシチの家の住み心地≫
家の中に温度差がないため、部屋間の移動が億劫にならなくなりました。また、子供の寝相が悪く、掛け布団を掛けていなくても風邪を引くこともありません。冬は足元が少し寒く感じるので、床暖房を入れても良かったかもしれません。

≪家の中のお気に入り≫
こだわったポイントの全て!!

≪担当者への一言≫
営業担当:水谷 祐介さん
「マルシチの家」について熱心に説明してもらい、とても良く分かりました。連絡を密にしてもらったので、ワガママも言いやすく、大変ありがたかったです。

実施設計担当:加藤 俊司さん
要望に対して、色々と考えていただき、ありがとうございました。デメリットの説明もしてもらい、丁寧に応対してもらった印象です。

現場担当:長谷川 覚利さん
建築中に訪問しても、いやな顔をされず、進捗状況やこれからの作業について丁寧に説明していただきました。

大工:大久保建築 川口 信介さん(チームマルシチ)
建築中の現場がとてもきれいに片付けられていました。周囲への気配りもされていて、安心して任せられました。

チームマルシチの協力業者さん:
気を遣っていただいていると感じました。特に電気工事の方とは、照明やスイッチの位置についてアドバイスいただき、助かりました。

建築中レポート

Page Top