孫たちが喜んで来てくれる住まいへ!【断熱改修+MaHAt の家】

リフォーム後 洋室

家族構成 : ご夫婦

竣工 : 2016年7月

所在地 : 岐阜県多治見市

デザイン :

  • ナチュラル

カテゴリー :

  • リフォーム

建物の特徴 :

  • リビング
  • ダイニング
  • 和室
  • 洋室

お孫ちゃんの「おじいちゃんの家、寒いからイヤ!」という何気ない一言から計画することになった断熱改修+全館空調リフォーム。

実はお孫ちゃん、多治見市で2015年にお引渡しさせていただいた全館空調マッハシステム採用の「煉瓦積みの家」の住人です。水廻りに至るまで、リビングなどの居室と同じ環境に保たれた家に暮らしているため、おじいちゃんの家の暖房が入っている部屋とそうでない所の温度差に違和感を感じたのでしょう。

これから年を重ねていく中で、心配になるのは急激な温度差がもたらすヒートショック現象。家庭内で高齢者が死亡する原因の1/4を占めており、トイレや入浴中に命を落としてしまうケースが多くあります。お孫ちゃんのひと言は、おじいちゃん&おばあちゃん思いのひと言だったのかもしれません。

2016年6月末に工事が完了し、7月には既に猛暑日になった日もありましたが、お施主様から「こんな暑い日でも、とても快適です!!」と嬉しい報告がありました。

建築中レポート

Page Top