家族をつなぐ和室のある三世代の住まい【MaHAt の家】

外観

敷地面積 : 522.44㎡(158.04坪)

延床面積 : 183.21㎡(55.42坪)

家族構成 : ご夫婦+お子様3人+お母様

竣工 : 2016年9月

所在地 : 日進市

階数 : 2階建て

デザイン :

  • ナチュラル
  • 洋風

カテゴリー :

  • 2階建て(吹き抜けなし)
  • 二世帯住宅

建物の特徴 :

  • 外観
  • リビング
  • ダイニング
  • 和室
  • 洋室
  • 玄関
  • 階段
  • 子供室
  • バスルーム・洗面脱衣室
  • トイレ

I様からのメッセージ
家にこだわりのある方は満足できる工務店だと思います。また、要望も可能な限り実現できると思います。

お住まい訪問記

≪家づくりのきっかけ≫
住まいの老朽化が進んでいたこと、子育てのための住みやすい家が欲しかったことから、家を建て替えようと決意しました。

≪丸七ホームとの出会い≫
家づくりを検討する中で、ある1冊の本を読み、高気密・外断熱の家に興味を持つようになりました。その後、吹上ホールで開催の「ハウジング&リフォームあいち2013」に同じ工法で家づくりをされている企業が出展されていることを知り、見学に行きました。

たくさんのハウスメーカー・工務店がこのイベントに出展されていましたが、その中の1つとして、丸七ホームさんを知り、家づくりへの熱心さを知りました。

≪マルシチの家に決めた理由≫
家づくりにあたって、「長持ちする、永く住まえる家」が欲しいと思っていました。体感モデルハウスや完成現場などを見学する中で、外断熱の効果を実感として認識できました。

また、基礎や構造にこだわりがあり、基礎外断熱で問題視されがちなシロアリ対策をしっかりと考えられていたこと、そしてエアコン1台だけで建物全体を空調コントロールしている「MaHAtシステム」が丸七ホームさんで家づくりをしようと決めた理由です。

≪家づくりで印象に残ったエピソード≫
職人さんたちの仕事が丁寧でした。
建築中に図面では分かりにくかったところを現場でアドバイスいただきました。
要望に対するレスポンスが良かったです。

≪家づくりでこだわった点≫
外断熱・二重通気工法
ひのきを使った構造
高気密・高断熱

≪マルシチの家の住み心地≫
住まいの引渡しを受けてから、初めて新居で過ごした1日は家中が快適な室温で、ホテルにいるような感覚でした。また、外の音が気にならず、室内はとても静かです。

≪家の中のお気に入り≫
・天井を部分的に高くして、梁を見せたリビング
・リビングを通って2階へと上がる階段
・子供室のロフト

≪担当者への一言≫
営業担当:杉山 昌弘さん
いつも笑顔ですぐに対応してくれました。

設計担当:杉山 浩子さん
二世帯の間取りに悩みましたが、最適な設計をしてくれました。

現場担当:長谷川 覚利さん
丁寧な対応でした。説明も分かりやすかったです。

チームマルシチの皆さん
皆さん人柄も良く、工事中に見学をしても嫌な顔1つせず、説明もしてくれました。

建築中レポート

Page Top