ページトップへ

忘れがちな住まいのお手入れ ~集中リターンフィルター~ | 家づくり豆知識|春日井の注文住宅は丸七ホーム

お探しのキーワードで検索

家づくり豆知識

2017年掲載記事

忘れがちな住まいのお手入れ ~集中リターンフィルター~

集中リターンフィルターのお手入れについて

「マルシチの家」は、基礎から屋根までのオール外断熱とマッハシステムにより、常に新鮮な空気を部屋の隅々まで送り届けます。しかし、適切なお手入れがなされないと、エアコンの運転効率が落ちてしまうだけではなく、良質な室内の空気環境を保つことができません。

今回は、厚手の衣服や布団などから発生する綿埃で、冬場に汚れが溜まりやすい「集中リターンフィルター」の位置や清掃方法についてご紹介したいと思います。

集中リターンフィルターの位置や形状について

集中リターンフィルターの取り付け方や位置は、空調室の位置や間取りによって異なります。代表的な設置位置は、空調室の壁面又は天井面、小屋裏やホールなどの天井面です。

写真①のような形で、空調室の壁面に集中リターンフィルターが設置されている場合は、扉を手前に開き、フィルターを上下して出し入れします。

≪写真①≫空調室の壁面に設置の場合

写真②のような形で、空調室の天井に集中リターンフィルターが設置してある場合は、フィルターが天井に載っているのみとなりますので、上部に溜まった埃が落ちないように気を付けながら、フィルターを少し斜めに傾けて取り外します。

≪写真②≫空調室の天井面に設置の場合

写真③のように、小屋裏やホールなどの天井に集中リターンフィルターが設置されている場合は、ガラリの形状にもより異なりますが、開閉棒を使って真っすぐ下にガラリを下す、又はツマミを手前に引いてガラリを引き出し、支柱側を上に少し上げ、ガラリごとフィルターを外します。ガラリに装着したままフィルターを引き出すと、埃が舞い散りますのでご注意ください。

≪写真③≫ホールや小屋裏の天井面に設置の場合

フィルターの清掃方法について

フィルターは掃除機にブラシノズルを取り付け、表面の埃を吸い取ってください。汚れがひどい場合は、台所用中性洗剤を薄めて押し洗いしてください。使用環境によっても異なりますが、お手入れの目安は2週間から1か月に1回程度。24時間換気のフィルターボックスに設置の筒型フィルターと同じタイミングでお手入れしていただくと、清掃忘れもなく、おススメです。

2017年掲載記事